【手順】YouTubeアプリのキャッシュ/履歴ファイルを削除できないバグ不具合障害の対処設定方法

公開日: : 最終更新日:2017/01/22 YouTube, まとめ記事, 神アプリ

Appleから発売されている最新モデル「iPhoneSE」や「iPadPro」などのiOSデバイスやAndroidスマートフォン・タブレット向けにリリースされている大手動画投稿サイト「YouTube」アプリを利用している際に「アプリ内に溜まったキャッシュや履歴ファイルを削除できない!消せない!消去できない!」などのバグ不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです。

【手順】YouTubeアプリのキャッシュ/履歴ファイルを削除できないバグ不具合障害の対処設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】「YouTube」アプリのキャッシュファイルを削除できないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです。

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「端末情報」→「システム・アップデート」から最新バージョンにアップグレードします
  2. 「ホーム画面」→「GooglePlayストア」から「YouTube」を最新バージョンにアップデートします
  3. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「アプリケーション」→「YouTube」→「キャッシュを消去」を選択します
  4. 【追記】:iPhoneでは「YouTube」などのアプリからキャッシュファイルを削除することはできません。アプリ自体をアンインストール→再インストールすることで、キャッシュファイルを削除できます
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑