学生がゆうちょ銀行の口座を持つべき理由&メリットまとめ

公開日: : 最終更新日:2016/12/08 まとめ記事, クレジットカード, ライフハック


 高校生や大学生になるとアルバイト料などを振り込むための金融機関の銀行口座が必要になるケースが多々あると思います。そういった時は最初に『三菱東京UFJ銀行』や『三井住友銀行』ではなく、『ゆうちょ銀行』を作っておくことを管理人はオススメします!!

学生がゆうちょ銀行の口座を持つべき理由&メリットまとめ 1x1.trans

 そこで今回は、高校生・大学生がゆうちょ銀行の口座を持つべき理由&メリット』についてまとめてみた!!

【『ゆうちょ銀行』の口座を持つことのメリット】

1、『ゆうちょ銀行』のATMは全国に26000台以上設置されている

2、郵便局内のATMなら土日祝でも預入・引き出し時の手数料が完全無料

3、窓口(郵便局・ゆうちょ銀行)の数が大手銀行より豊富である

4、窓口が大手銀行と比べて最大午後6時まで開いている


5、緊急時は通帳やカードや印鑑がない場合でも貯金が引き出せるシステムがある


6、インターネットやスマートフォンなどからもサービス(ゆうちょダイレクト)が利用できる


7、10年間固定金利半年複利の定額貯金制度がある

8、ATMを利用した『ゆうちょ銀行』間での振込手数料が完全無料

9、ネットオークションでの振込先に『ゆうちょ銀行』の口座が指定されることが多い

10、ファミリーマートが近日中に『ゆうちょ銀行』専用のATMを設置するらしい?

【『ゆうちょ銀行』の口座を持つ手順】

1、口座開設のために『本人確認書類』、『印鑑』、『現金』を用意します

2、最寄りの郵便局の貯金窓口に行き、番号コードを持って待機します

3、『新しいゆうちょ銀行の口座』を持ちたい趣旨を伝えます

4、局員から渡された用紙に必要事項を記入します

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑