ニコニコ動画&YOUTUBEがカクカクする時の対処解決方法

公開日: : 最終更新日:2015/07/03 まとめ記事

パソコンやタブレットなどで動画投稿サイト『Youtube』や『ニコニコ動画』を視聴していると、再生時に『スムーズに再生することができない』『動画がカクカクして見ることができない』と思ったことありませんか?実は設定次第で変更可能なのです!!

ニコニコ動画&YOUTUBEがカクカクする時の対処解決方法 1x1.trans

 下記が『ニコニコ動画&Youtubeがカクカクしているときの対処設定方法』のまとめです

【スポンサーリンク】
  • 『Youtube』がカクカクしていて視聴することが出来ない場合
  1. 『GoogleChrome』ブラウザで『Youtube』に行き、ページ下部の『HTML5ベータ版を有効にする』をクリックする
  2. アドレスバーに『chrome://plugins』と入力し、プラグインの『詳細』を選択する→『Adobe Flash Player』を探し、2つ以上あれば1つを『無効にする』を選択する
  • 【番外編】「ブラウザのCookieが無効になっているようです。Cookieを有効にするか、新しいブラウザウィンドウを開いてください」というエラーコードが表示された場合
  1. お使いのiPhone・iPadの『ホーム画面』→『設定』→『Safari』→『Cookieをブロック』を選択します
  2. 『CookieとWebサイトのデータ』の項目の中の『常に許可』を選択します
  3. もう一度『YouTubeアプリ』を開き、再度「Googleアカウント」からログインを完了します(完了後は上記の設定に変更しても良いです)
  • 『ニコニコ動画』がカクカクしていて視聴することが出来ない場合
  1. 『FireFox』ブラウザを利用し、アドオン『adblock Plus』をインストールする
  2. 『背景の変更』から『Harajuku White』を選択する
  3. 動画プレイヤーから『設定(⚙マーク)』を選択→『ポップアップ』の通知関連をオフにする
  4. 『パフォーマンス』タブから『パフォーマンスを優先する』を選択する
  • 【番外編】『AdobeFlashPlayer』のバージョンを15に落とす
  1. こちらのリンクから『AdobeFlashPlayer』専用のアンインストーラーをダウンロードします
  2. こちらのリンクから『リリース版とデバッガー版アーカイブ』の中から、『FlashPlayer 15.0.0.233』をダウンロードする
  3. 解凍後、『flashplayer15_0r0_223_win_debug』を選択し、インストールします
  4. 2で説明したとおり、アドレスバーに『chrome://plugins』と入力し、『バージョン16』を無効化にします
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑