【解決】「iOS9」完全脱獄後に無限リンゴループ/再起動するバグ不具合の対処設定方法

公開日: : jailbreak, まとめ記事, 脱獄

 Appleから発売されている最新モデル『iPhone6S』や『iPadmini4』などのiOSデバイス向けにリリースされている最新大型アップデートバージョン『iOS9.0/9.0.1/9.0.2』向け完全脱獄ツール「Pangu for iOS9」で脱獄後、再起動時にリンゴループが発生するなどのバグ不具合障害が発生しているそうです。

【解決】「iOS9」完全脱獄後に無限リンゴループ/再起動するバグ不具合の対処設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】「iOS9.0/9.0.1/9.0.2」で完全脱獄(Jailbreak)後にiOSデバイスが再起動時にリンゴ無限ループするバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. iOSデバイスを「DFUモード」にし、「iTunes」をインストールしたパソコンから「iOS 9.0.2」へ復元を行います(【注意】この場合「新しいiPhone」として設定しましょう。
  2. iOSデバイスを復元後、すべての初期設定を設定せずに、スキップしていきます
  3. その状態で完全脱獄ツール「Pangu for iOS9」を使用して、完全脱獄を行います
  4. 「ホーム画面」→「設定」→「機内モード」をオフにした状態で、「ホーム画面」→「Cydia」を起動します
  5. 「Cydia」を起動→「リポジトリ」を「更新」ボタンを選択→『Cydia Substrate』をインストールします
  6. iOSデバイスの電源を切る→再度「電源をオン」→「バックアップから復元」からデータを復元します
  7. 【追記】リンゴループが発生した場合は、ホームボタン + スリープボタンを長押しをすることでiOSデバイスを強制再起動を行ってください。
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑