【解決】『Chrome』アプリの動作が遅い/重い場合に高速化する設定方法(iPhone&Android向け)

公開日: : 最終更新日:2016/12/15 Chromeの使い方, まとめ記事, 神アプリ

 Appleから発売されている現行モデル『iPhone6Plus』や『iPadAir2』などのiOSデバイスの公式アプリストア『AppStore』やGoogleが運営している『GooglePlayストア』内にて配信されている「GoogleChrome」のスマホ・タブレット版「Chrome」の動作や起動を重いので、軽くしたい!高速化したい!と思った事ありませんか?
【解決】『Chrome』アプリの動作が遅い/重い場合に高速化する設定方法(iPhone&Android向け) 1x1.trans

  下記が『【解説】iPhone/Androidの「Chrome」ブラウザの起動や速度を高速化する裏技設定方法』についてのまとめです。
【スポンサーリンク】
  1. 【その①】「ホーム画面」→「Chrome」を起動→アドレスバーに『chrome://history』と入力します。もしくは右上の「メニューボタン」を選択します
  2. 【その②】「メニュー」の項目の中から「履歴」を選択→「閲覧履歴データを消去」を選択します
  3. 「閲覧履歴」「キャッシュ」「Cookie,サイトデータ」にそれぞれチェックを入れ、「クリア」を選択しあmす
  4. 【その③】「メニュー」の項目の中から「プライバシー」を選択→「アクセスエラー時の候補表示」「検索とURL候補」、「ページリソースのプリフェッチ」「利用状況と障害レポート」、「トラッキング拒否」を全てオフにする
  5. 【その④】「メニュー」の項目の中から「設定」を選択→「タブとアプリを統合」「フォームに自動入力する」「パスワードを保存する」を全てオフにする
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑