【解決】Android4/5/6でLTEが不安定で繋がらないバグ不具合障害の対処設定方法

公開日: : Android, まとめ記事

 GoogleからAndroidスマートフォン・タブレット向けに提供されている最新バージョン「Android6.0」や以前のバージョン「Android5/4」にアップデート後に「LTE通信や3Gネットワーク接続できない・インターネットができない」などのバグ不具合障害が一部のユーザー間で発生しているそうです。

【解決】Android4/5/6でLTEが不安定で繋がらないバグ不具合障害の対処設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】「Android5/6」でLTE通信できないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「もっと見る」→「モバイルネットワーク」を選択します
  2. 「アクセスポイント名」→「APN」の画面内にてこれまでに接続済みの通信事業者の一覧が表示→右上の「・・・」を選択します
  3. 「アクセスポイントの編集」画面にて「MVNOの種類」を選択→「MPN」を選択します
  4. 「MVNO値」が「大手通信キャリア(NTTdocomo、SoftBank、KDDIau)」などのプロバイダーが設定されていることを確認します
  5. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「もっと見る」→「モバイルネットワーク」を選択します
  6. 「通信事業者」→「自動的に選択」を選択→「Android」スマートフォン・タブレットを再起動したら完了です。
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑