【手順】AirDropの表示名を変更できないバグ不具合障害の対処設定方法(Mac/iPhone対応)

公開日: : iOS9, まとめ記事

 先日、Appleから最新モデル「iPhone6S」「iPadPro」などのiOSデバイス向けにリリースされた『iOS9(iOS9.1,iOS9.2,iOS9.3)』にアップデート後に追加された新機能『「AirDrop」で自分の名前を変更できない!Mac側とiPhone側で違うユーザー名前を表示できない』などのバグ不具合障害が一部のユーザー間で報告されています

【手順】AirDropの表示名を変更できないバグ不具合障害の対処設定方法(Mac/iPhone対応) 1x1.trans

 下記が『【解決】iPhone/Macの「AirDrop」の名前を変更できないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです。

【スポンサーリンク】
  1. 【iPhoneの場合】:「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンにアップグレードします
  2. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「情報」→「名前」から「AirDrop」時の名前を変更することができます
  3. 【Macの場合】:「デスクトップ画面」→「リンゴマーク」→「システム環境設定」→「共有」→「コンピュータ名」から変更します
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑