『Windows8』を購入したらするべき初期設定&『スタートメニュー』を追加する方法!!

公開日: : 最終更新日:2015/07/04 Windows, まとめ記事, フリーソフト

 先日、Microsoftは『Windows8』向けに『Windows8.1』のアップデートを行いましたが、現在の所『Windows7』まで存在していた『スタートメニュー』が利用することは出来ません。どうやら情報によると次回のアップデートにて対応するようです。

『Windows8』を購入したらするべき初期設定&『スタートメニュー』を追加する方法!! 1x1.trans

 そこで今回は、「『Windows8』を購入したらするべき初期設定&『スタートメニュー』を復活する方法』」まとめてみました!!

【スポンサーリンク】

①『Windows8』でスタートメニューを利用する
*現在、『Windows8.1』でもスタートメニューが使えない状態です

Stardock for Windows

前バージョンの『Windows7』のスタートメニュー似たデザインが利用可能(有料)

StartMenu8

日本語にも対応されている、ログイン後デスクトップ表示が可能

ClassicShell

完全無料のフリーソフトで利用可能、 マイコンピュータに非対応

Vistart

検索などで日本語が使えないが、基本的に無料のフリーソフト

②『スタート画面』のタイルをオフにする

・『ライブタイル』を長押しタップ(右クリック)→「下に表示された『ライブタイル』をオフにする」を選択

(Windows8.1の場合)

・画面下部のタスクバーを右クリック→『プロパティ』を選択→『ナビゲーション』のタブの『サインイン時または〜』にチェックする

 
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑