無料で『無線LAN』のネット速度を高速化させるおすすめ設定をまとめてみた!

公開日: : 最終更新日:2015/07/03 Mac, Windows, まとめ記事

『 家庭内で無線LANを利用していると、『最近、なぜか「無線LAN」のスピードが遅くなっているような気がする・・。』と感じたことありませんか?そういった時に起こっている問題にはいくつか原因があります!!

無料で『無線LAN』のネット速度を高速化させるおすすめ設定をまとめてみた! 1x1.trans

 そこで今回は、『無料で『無線LAN』のネット速度を高速化させる設定方法』をまとめてみました!!

【スポンサーリンク】

①お使いの『無線LANルーター』のファームウェアを更新する

 『無線LANルーター』を購入してかなりの歳月が経っている場合は『ソフトウェア』の更新を行っていないケースが多々あります。各メーカーの『ソフトウェア』のバージョンを再度確認して下さい

バッファロー製『無線LAN』のサポートページ
NEC製『AtermStation』のサポートページ

②各OSの設定画面から『DNS設定』を行う

 WindowsやMacなどの『ネットワークの設定画面』から『DNSの設定』を選択し、『DNS』を選択します

・「NTTAmerica Technical Operation」→『129.250.35.250』

・「OpenDNS」:208.67.222.222,208.67.220.220

・「ノートンDNS」:199.85.126.10,199.85.127.10

・「Comodo Secure DNS」:8.26.56.26,8.20.247.20

・「DNS Advantage」:156.154.70.1,156.154.71.1

③『無線LAN』の周りにある『障害物』を取り除く

『無線LAN』の親機を本棚などに置いている場合、本などが邪魔になり、『無線LAN』の電波強度に結構影響を与えるケースがかなり高いです。


④『無線LAN』のアンテナの向きを工夫する


『無線LAN』の親機の上部にアンテナが装備されている機種を利用している場合は下記を参考にしてください。


・1すぐ近くに親機がある→アンテナを『平行』に傾ける方が送受信がスムーズになりやすいです

・2階などに親機がある→アンテナを『45度』に傾けた方が送受信がスムーズになりやすいです

⑤『InsiderHome』というフリーソフトをダウンロードする

無線LANなどの現在接続しているインターネット接続機器の環境についてをリアルタイムで表示することが可能

⑥『コマンドプロンプト』から『チューニングレベル』の数値を変更する

『スタートボタン』→『すべてのプログラム』→『アクセサリ』→『コマンドプロンプト』を開く→『netsh interface tcp show global』と入力する

→『netsh interface tcp set global autotuninglevel=(設定)、(設定)の部分に「highlyrestricted」もしくは「restricted」を入力する

⑦SNP(Scalable Networking Pack)の無効化

『スタートボタン』→『すべてのプログラム』→『アクセサリ』→『コマンドプロンプト』を開く→『netsh int tcp show global』と入力し、3つの項目が「disabled」になっていることを確認する

⑧FlashPlayerの処理を停止し、描写速度を高速化する

『Flash』が流れてるページを右クリック→『設定』→『ハードウェアアクセラレーション』を有効化する

⑨お使いの無線LANを最新式の商品を購入する

無線LANとルーターを接続するLANケーブルを「カテゴリー6」以上のものを使う

無線LANのスペック仕様欄に「11n」対応のものを購入する

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑