Nintendo3DSの4ゲームソフトが五ヶ月間でダブルミリオンセラー達成!

公開日: : 最終更新日:2015/08/23 まとめ記事, ゲーム

先日、任天堂によると、同社から発売されている3DS専用のゲームが日本のゲーム市場では初となる国内販売本数(パッケージ版+ダウンロード版を含む)が5ヶ月間で4タイトルが200万枚となるダブルミリオンセラーを果たしたことを報告しています。

Nintendo3DSの4ゲームソフトが五ヶ月間でダブルミリオンセラー達成! 1x1.trans

 

今回発表された『5ヶ月間で200万枚のダブルミリオンセラーを果たしたゲームソフト』は下記の通りです。

・『妖怪ウォッチ2 元祖』『妖怪ウォッチ2 本家』

・『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』

・『モンスターハンター4G』

・『ポケットモンスター オメガルビー』

・『ポケットモンスター アルファサファイア』

これまで任天堂が2000年以降に調査した販売データによると、任天堂のゲーム機向けのゲームソフトの合計販売数が200万本を突破したのは、『Nintendo3DS』専用ソフトでは10タイトル、『NintendoDS』で14タイトル、『Wii専用』ソフトで8タイトル、『GBA(ゲームボーイアドバンス)』で2タイトルが記録したようです。 

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑