【解決】XperiaZ3/4/5でWi-Fiや公衆無線LANに接続できないバグ不具合障害の対処設定方法

公開日: : Xperia, XperiaZ4, XperiaZ5, まとめ記事

 先日、SONYMOBILEから正式発表・発売された最新フラグシップモデル『XperiaZ5』や旧型モデル『XperiaZ4』『XperiaZ3』『XperiaZ2』などのバージョンを「Android4/5/6」にアップデート後に公衆無線LAN・Wi-Fiスポットに接続できない!繋がらない!などのバグ不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているそうです

【解決】XperiaZ3/4/5でWi Fiや公衆無線LANに接続できないバグ不具合障害の対処設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】XperiaZ5/4/3/2/1でWi-Fi・公衆無線LANに接続できない・繋がらない遅いバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 【その①】:「ホーム画面」→「設定」→「その他の設定」→「モバイルネットワーク」→「モバイルデータ通信」にチェックを入れる
  2. 【その②】:「ホーム画面」→「設定」→「その他の設定」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」→「・・・」を選択→「初期設定をリセット」を選択します
  3. 【その③】:「ホーム画面」→「設定」→「機内モード」をオン・オフを繰り返す、もしくは「通知センター」から「機内モード」をオン・オフを繰り返します
  4. 【その③】:「ホーム画面」→「設定」→「Wi-Fi」から現在接続している公衆無線LAN・Wi-Fiスポットを選択→「ネットワークを変更」→「詳細オプションを表示」にチェックを入れます
  5. 【その④】:「IP設定」を「DHCP」を「静的」に変更→「DNS」欄を「8.8.8.8」と入社前し、「OK」を選択します
  6. 【その⑤】:「ホームボタン」と「スリープボタン」を同時押し→Androidデバイスを強制的に再起動します
  7. 【その⑥】:「Xperia」シリーズの本体側面部分にセットしているSIMカードを抜き差しします
  8. 【追記】:「XperiaZ」シリーズに接続している公衆無線LAN・自宅のWi-Fiスポットの電源を再起動、もしくはメーカー側の公式サイトにて配布されている最新のファームウェアにアップデートしてください
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑