【解決】MacBookAir/Proの画面を閉じた時に周辺機器が充電できない場合の対処設定方法

公開日: : Mac, まとめ記事

 Appleから発売されている新型モデル『iMac』や『MacBookAir(Pro)』などの「Mac」シリーズ向けにリリースされている最新バージョン「MacOS High Sierra」にアップデート後に「本体の画面を閉じた時に接続している周辺機器を充電することができない!バッテリーが溜まらない!」などの使い方が分からない一部のユーザーが慢性的に発生しているようです

【解決】MacBookAir/Proの画面を閉じた時に周辺機器が充電できない場合の対処設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】iMac/MacBookAir/Proで画面を閉じた時に周辺機器を充電できないバグ不具合障害の対処設定方法(MacOS High Sierra対応)』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「デスクトップ画面」→「リンゴマーク(画面左上)」→「システム環境設定」を選択します
  2. 「システム環境設定」画面にて「省エネルギー」を選択→「電源アダプター」タブを選択し、「電源アダプタに接続中にPower Napをオンにする」にチェックを入れ、「OK」を選択します
  3. 【上記の設定でも解決しない場合】:「デスクトップ画面」→「Finder」→「アプリケーション」→「MacAppStore」→「アップデート」からインストールされているOSが最新バージョンであることを確認してください
  4. 「デスクトップ画面」→「リンゴマーク」→「このMacについて」→「ストレージ」から空き容量を確認します
  5. 【追記】:上記でも解決しない場合は、「デスクトップ画面」→「リンゴマーク(画面左上)」→「スリープ」もしくは「再起動」を選択してください
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑