【解決】LINEのトーク履歴のメールが文字化けで見れない/開けないバグ不具合の対処設定方法

公開日: : LINEの使い方, まとめ記事

 現在、LINE株式会社から『iPhone6Plus』や『iPod touch6』などのiOSデバイスやAndroidスマートフォン・タブレット向けにリリースされているSNSアプリ『LINE』を利用している際に「機種変更時にトーク履歴を送信したら受信側でバックアップファイルを開くと文字化けになるなどのバグ不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているそうです。

【解決】LINEのトーク履歴のメールが文字化けで見れない/開けないバグ不具合の対処設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】「LINE」のトーク履歴のメールが文字化けで見れない/表示されないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 【その①】:「ホーム画面」→「LINE」→「トーク」→「(↓)」を選択→「トーク設定」→「トーク履歴をバックアップ」を選択します
  2. 「テキストでバックアップ」と「すべてバックアップ」が表示されますが、「テキストでバックアップ」を選択し、「Gmail」や「Yahoo!」などのフリーメールにトーク履歴を送信します
  3. 【その②】:「ホーム画面」→「アプリケーション」から「ファイルエクスプローラー」を開く→「LINE_Backup」内にバックアップが作成されてます
  4. 【その③】:「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンにアップグレードします
  5. 【その④】:「ホーム画面」→「設定アプリ」→「端末情報」から最新バージョンにアップグレードします
  6. 【その⑤】:「ホーム画面」→「AppStore」もしくは「GooglePlayストア」から最新バージョンにアップデートします
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑