『iOS9』は「iPhone4S/iPadmini」をサポート対応!『OSX10.11』の主なアップデート内容もリーク!

公開日: : iOS9, iPadmini, iPhone, Mac, まとめ記事, サービス

先日、9to5Macというサイトによると、Appleから2015年6月頃に開催される開発者向けイベント『WWD2015』内にて正式発表される次期バージョン『iOS9』と『Mac OS X 10.11』は、目新しい新機能などはなく、「OSの最適化」や「セキュリティ面の強化」に焦点を当てたアップデートになると報告しています。

『iOS9』は「iPhone4S/iPadmini」をサポート対応!『OSX10.11』の主なアップデート内容もリーク! 1x1.trans

 新型バージョン『Mac OS X 10.11』では、マルウェアなどの悪意のあるウィルス感染を防止する為に、「管理権限」を持つユーザーでも一部の保護されているファイルへのアクセスの防止を行うセキュリティシステム『Rootless』が搭載され、「iMac」や「MacBook」をWi-Fi接続時のセキュリティ面を強化した「Trusted Wi-Fi」を搭載し、オンラインストレージサービス「iCloudDrive」のセキュリティの強化が行われるようです。

 新型バージョン『iOS9』では、『A5』プロセッサを搭載した『iPhone4S』や初代『iPadmini』をサポートする予定らしく、一部機能を除いた状態で、動作が快適になると報告しています。

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑