【解決】iTunesのデータの保存先を外付けHDDに変更できない場合の対処設定方法

公開日: : Apple, iTunesの使い方, まとめ記事

 Apple社の『iMac』、『MacBookAir(Pro)』や『Windows』を搭載したパソコン向けに提供されている『iTunes』を利用している際に「同ソフト内にて保存されているデータの保存先を外付けハードディスク内に転送できない!移動できない!」などの使い方や設定方法が分からない一部のユーザーが慢性的に発生しているようです

【解決】iTunesのデータの保存先を外付けHDDに変更できない場合の対処設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】「iTunes」のデータライブラリーを外付けHDDに変更/転送できないバ不具合障害の対処設定方法(Windows対応)』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「デスクトップ画面」→「iTunes」を開く→「環境設定」を開く→「詳細」タブの「iTunesMediaの場所」の「変更」を選択し、外付けハードディスクの「iTunesMusic」フォルダに変更してください
  2. 「デスクトップ画面」→「Option」キーを押しながら「iTunes」を開いてください
  3. 「iTunesライブラリを選択」画面にて「ライブラリを選択」を選択し、「外付けHDD」を選択し、「開く」を選択してください「iTunesMusic」フォルダを選択し、「開く」を選択してください
  • 上記の設定でも『iTunes』発生している問題が解決しない場合は下記の方法を参考にしてください
  1. 「デスクトップ画面」→「Safari」もしくは「InternetExplorer」などのブラウザを最新バージョンにアップデートしてください
  2. 「デスクトップ画面」→「Safari」もしくは「InternetExplorer」などのブラウザの「バージョン情報」から最新バージョンであることを確認してください
  3. 「デスクトップ画面」→「スタートメニュー」→「マイコンピュータ」から「Windows8」以上のバージョンであること確認してください
  4. 「デスクトップ画面」→「スタートメニュー」→「再起動」もしくは「シャットダウン」を選択してください(Windowsの場合)
  5. 「デスクトップ画面」→「スタートメニュー」→「コントロールパネル」から不要なアプリケーションを削除してください(Windowsの場合)
  6. 「デスクトップ画面」→「Finder」→「アプリケーション」から不要なアプリケーションを削除してください(Macの場合)
  7. 「デスクトップ画面」→「リンゴマーク」→「再起動」もしくは「システム終了」を選択してください(Macの場合)
  8. 【追記】:上記の設定でも解決しない場合は、「iTunes」側に何らかの不具合・障害が発生している可能性があります。公式サイト・ツイッター上にて直接お問い合せてください
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑