【解決】iOS8.3アプデ後に『TouchID』がAppStoreで使えない不具合バグの対処設定方法まとめ

公開日: : 最終更新日:2015/07/03 iOS8, まとめ記事

先日、Appleから販売されている『iPhone6Plus』や『iPadAir2』などのiOSデバイス向けに最新バージョン『iOS8.3』をリリースしましたが、OTAアップデートを行った一部のユーザー間で公式アプリストア『AppStore』で指紋認証システム『TouchID』が利用できなくなる不具合バグが発生していると報告されています。

【解決】iOS8.3アプデ後に『TouchID』がAppStoreで使えない不具合バグの対処設定方法まとめ 1x1.trans

 こうした中で、iMoreというサイトがこの不具合バグに関する問題についての解決・対処対策について下記のような方法を公開しています

【スポンサーリンク】
  1. 『ホーム画面』→お使いの『iPhone6Plus」や『iPadAir2』などのiOSデバイスの『設定』アプリを起動
  2. 「Touch IDとパスコード」→『iTunes & AppStore』をオフにし、指紋認証システム『TouchID』の機能をオフにします
  3. 一度『ホーム画面』に戻る→『ホームボタン』+『電源ボタン』を同時押しし、iOSデバイスを再起動
  4. 再起動後、ロック画面で予め設定された『パスコード』もしくは『パスワード』を入力します
  5. お使いのiOSデバイスの『設定』アプリを起動→先ほどの「TouchIDとパスコード」の設定に移動→『iTunes&App Store』の指紋認証システム『TouchID』の機能をオンにします
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑