【解決】Instagramのライブ配信を録画/保存できない場合の対処設定方法(Android対応)

 Googleから提供されている「Android4.0」「Android5.0」「Android6.0」「Android7.0」を搭載したAndroidスマートフォン・タブレット向けにリリースされているSNSアプリ「Instagram(インスタグラム)」を最新バージョンにアップデート後に「新たに追加された『LIVEモード』機能でライブストリーミング配信を録画できない!ダウンロード保存できない!」などのバグ不具合障害が一部のユーザー間で発生しています

【解決】Instagramのライブ配信を録画/保存できない場合の対処設定方法(Android対応) 1x1.trans

 下記が『【解決】「Instagram」アプリでライブ配信を録画/保存できないバグ不具合障害の対処設定方法(Android編)』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「GooglePlayストア」から「AZスクリーンレコーダー」というアプリをダウンロード&インストールします
  2. 「ホーム画面」→「AZスクリーンレコーダー」アプリのすぐ下にある「録画(赤色)」を選択します
  3. 「AZ Screen Recorderで、画面に表示されているコンテンツのキャプチャを開始します。」と表示されるので「今すぐ開始」を選択することにより、画面録画が開始されます
  4. 「ホーム画面」→「Instagram」を開く→「ライブ配信」を選択し、画面録画したいLive配信を選択することにより、すぐにキャプチャーが開始されます。(「録画の停止」は「通知パネル」から「一時停止」もしくは「停止」を選択してください)
  5. 【上記の設定でも失敗する場合:「ホーム画面」→「GooglePlayストア」から「Instagram」を最新バージョンにアップデートします
  6. 「ホームボタン」を2回押す→バッググラウンド(マルチタスク)画面から「AZスクリーンレコーダー」アプリを上にスワイプし、アプリを再起動します(iPhoneの場合)
  7. 「電源(スリープ)ボタン」と「ホームボタン(音量ボタン)」を同時押し→Androidデバイスを強制的に再起動後に、同じ設定を行ってください
  8. 【追記】:上記のアプリのご使用については自己責任でお願いします。万が一トラブルなどが発生した場合、当サイトは一切責任を負いませんので注意してください
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑