iOS8のiGameGuardianを無料で使う方法設定裏技まとめ*脱獄あり

公開日: : 最終更新日:2015/07/03 jailbreak, まとめ記事, アプリ攻略チート, 神アプリ, 脱獄

iPhoneやiPadなどのiOSデバイスで完全脱獄(Jailbreak)後にインストールする必須の脱獄チートアプリ『iGameGuardian』は有料であることはご存知だと思いますが、初心者には脱獄アプリストア『Cydia』での購入手続きで躓きますよね・・。

iOS8のiGameGuardianを無料で使う方法設定裏技まとめ*脱獄あり 1x1.trans

 そこで今回は『【iOS8】「iGameGuardian」を完全無料『Crack(クラック)』版をインストールする設定方法【脱獄】』のまとめです。(今回紹介している方法のご利用は、あくまでも自己責任でお願いします。万が一不具合やトラブルが発生した場合、当サイトは一切責任を負いません。

【スポンサーリンク】
  1. iPhoneやiPadなどのiOSデバイスを完全脱獄ツール『Pangu』を利用して、脱獄状態にします
  2. 『ホーム画面』→脱獄アプリストア『Cydia』→『ソース』→『編集』→『追加』からhttp://xdll.info/repo/』というリポジトリのアドレスを入力します
  3. 検索ボックスから『iGameGuardian7』を入力し、インストールを完了し、iOSデバイスが自動的に再起動(reboot)されます
  4. 次に、脱獄アプリストア『Cydia』→『ソース』→『編集』→『追加』からhttp://cydia.xsellize.com/』というリポジトリのアドレスを入力します
  5. 検索ボックスから『Flex2』を入力し、インストールを完了します。
  6. 『Flex』を起動し、『Cloud』→『iGameGuardian』に移動し、『iGameGuardian 6 Bypass』『iGameGuardian Bypass6.0』を選択し、インストールします
  7. 左下の『Path』部分をタップし、先ほどのファイルにチェックされていることを確認します
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑