「あなたのiPhoneが見つかりました」詐欺に注意!AppleIDを盗まれない対処方法まとめ

公開日: : 最終更新日:2015/07/04 iPad, iPhone, まとめ記事

先日、米国のシマンテックによると、Appleから発売されている『iPhone6Plus』や『iPadAir2』などのiOSデバイスを紛失したユーザーをターゲットにしたフィッシング詐欺サイトが確認されており、『AppleID』が盗み取られるなどの被害が報告されているようです。

「あなたのiPhoneが見つかりました」詐欺に注意!AppleIDを盗まれない対処方法まとめ 1x1.trans

 同サイトによると、iPhoneやiPadを無くしたユーザーに『iPhoneが見つかりました』などのメッセージが届き、添付のURLをタップすると『iCloud.com』に良く似た偽物サイトにアクセスし、入力フォームから『AppleID』や『パスワード』を入力させようとするといった流れになるそうです。

【スポンサーリンク】

 他の特徴には、リンクURL欄に『i-cloud』といった文字列から始まっていたり、『紛失したiPhoneの場所を確認するためのページはこちら』といったメッセージがあれば注意が必要であると警鐘を鳴らしています。(対処方法としては、『パスコードロック』のパスワードの複雑に設定しておきましょう)

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑