「XperiaZ3」購入後にやるべき初期設定/バッテリーを2倍長持ちする節約術裏技方法

公開日: : 最終更新日:2015/08/05 Xperia, まとめ記事

2015年夏モデルから大手通信キャリア(SoftBank、KDDIau、NTTDocomo)として販売開始されることが予想されているSONYMOBILE社の新型モデル『XperiaZ4』ですが、どうやら日本国内向けに発売されるモデルは以前のモデル『XperiaZ4』と比較しても、あまり変わりはなく、まだまだ「XperiaZ3」シリーズの需要は高い状態が続きそうです。

「XperiaZ3」購入後にやるべき初期設定/バッテリーを2倍長持ちする節約術裏技方法 1x1.trans

 下記が『新型モデル「XperiaZ3」シリーズを購入後に最初にするべきバッテリー節約・快適動作設定方法』についてのまとめです。

【スポンサーリンク】
  • 現行モデル「XperiaZ3(Compact/Tablet/Ultra)」シリーズのバッテリー電池の異常消費を防ぐ節約方法
  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「画面設定」→「高画質モード」をオフ、「画面の明るさ」を最小限のレベルに設定する
  2. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「電源管理」→「STAMINAモード」もしくは「低バッテリーモード」をオンにする
  3. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「電源管理」→「電池使用量」→不要なアプリの動作の停止、アンインストールします
  • 新型モデル『XperiaZ3(Compact/Tablet/Ultra)』シリーズを快適に動かすためにするべき初期設定
  1. 「ホーム画面」→「通知バー」→「クイック設定ツール」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」からAndroidOSを最新バージョンにアップデートする
  2. 「ホーム画面」→「設定」→「画面設定」→「タップして起動」をチェックする
  3. 「ホーム画面」→「設定」→「MicroSD」から「Gmailの連絡先」をインポートする
  4. 「ホーム画面」→「設定」→「無線とネットワーク」→「Xperia接続設定」→「USB接続設定」→「PCとペア設定」から「ワイヤレスメディア転送」設定にする
  5. 「XperiaZ3」シリーズをお使いのパソコンに接続する際のデータ転送(MicroSD)やバックアップの作成のために「PC Companion」をインストールする
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑