【解決】『Windows10』をMacの「BootCamp」にインストールする裏技設定方法(MacBook/iMac対応)

公開日: : Windows10, まとめ記事, フリーソフト

 先日、米Microsoft社から「Windows」を搭載したパソコン向けにリリースされた最新大型アップグレードバージョン『Windows10』ですが、リリース直後から大きな不具合などは報告されておらず、概ね順調に普及しているようです。そんな「Windows10」を「BootCamp」を用いて「iMac」「MacBookAir」「MacBookPro」などで使いたいと思ったことありませんか?

【解決】『Windows10』をMacの「BootCamp」にインストールする裏技設定方法(MacBook/iMac対応) 1x1.trans

 下記が『【解決】MacBookPro/Air/iMacに「Windows10」をダウンロード&インストールする手順設定方法』についてのまとめです。

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「Spotlight」から「Boot Camp アシスタント」を検索から起動します
  2. 「はじめに」画面から「続ける」→「作業を選択」画面で「Windows7またはそれ以降のバージョンのインストールディスクを作成」「Windows7またはそれ以降のバージョンをインストール」にチェックを入れる→「続ける」を選択します
  3. 「USBフラッシュドライバ」を挿入→「ISOファイル」に「Win10_Japanese_x64.iso」を選択→「続ける」を選択します
  4. 「選択したドライブは消去され、保存されているデータはすべて失われます」→「続ける」を選択します
  5. 「Windows用のパーティションを作成」から「インストール」ボタンを選択→「Mac」シリーズが再起動します
  6. 「Windowsセットアップ」が起動→「次へ」を選択→「今すぐインストール」を選択
  7. 「Windowsのライセンス認証を行うためのプロダクトキーを入力してください」→「スキップ」を選択
  8. 「インストールするオペレーティングシステム」から「Windows10」を選択し、「次へ」を選択します
  9. 「ライセンス条項」が表示されるので「同意します」にチェックを入れ、「次へ」を選択します
  10. 「インストールの種類」は「カスタム:Windowsのみをインストールする」を選択します
  11. 「Mac」シリーズが再起動→「プロダクトキー」もしくは「後で」を選択します
  12. 「すぐに使いはじめることができます」画面では「簡単設定を行う」を選択します
  13. 「このPC用のアカウントを作成」画面で「パスワード」を入力し、『次へ」を選択します
  14. 【注意】「Windows10」と「Mac」をデュアルブートする際は「alt/option」キーを押しながら「電源ボタン」をオンにします
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑