【解決】WimaxやWimax2+が繋がらない/接続できないバグ不具合の対処設定方法

公開日: : 最終更新日:2016/08/18 まとめ記事, サービス

 Appleから発売されている最新モデル『iPhone6S』や『iPadmini4』などのiOSデバイスやAndroidスマートフォン・タブレットで「Wimax」や「Wimax2+」に接続した際に、「家や外出先で繋がらない!接続できない!」不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているそうです。

【解決】WimaxやWimax2+が繋がらない/接続できないバグ不具合の対処設定方法 1x1.trans

  • iPhoneやAndroidが原因で「Wimax」や「Wimax2+」に接続できない場合の対処設定方法
【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンにアップグレードします
  2. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「リセット」→「ネットワーク設定をリセット」を選択します
  3. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「Wi-Fi」をオフ、もしくは「コントロールセンター」から「Wi-Fi」をオフにします
  4. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「Wi-Fi」の「i」マークを選択→「DNS」欄に「8.8.8.8」と入力する
  5. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「ワイヤレス・ネットワーク」の「Wi-Fi」をオフ、「Wimax」をオンにします
  6. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「Wi-Fi」→「接続を確認」をオフにします
  7. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「機内モード」をオン・オフを繰り返す、もしくは「コントロールセンター」から「機内モード」をオン・オフを繰り返す
  • Windows/Macパソコンが原因で「Wimax」や「Wimax+2」に接続出来ない場合の対処設定方法
  1. 「Windows」もしくは「Mac」パソコンで利用している場合、「ソフトウェア」をアップグレード更新する必要があります
  2. 「Wimax」や「Wimax2+」側に「USB」が接続可能の場合は、パソコン横に搭載されている「LANケーブル」を接続します
  3. 「Wimax」や「Wimax2+」側のソフトウェア・ファームウェアが更新されていなかを公式サイトから確認してください
  4. 「Wimax」や「Wimax2+」側の主電源を落とし、再度ルーターを起動することで接続が可能になる可能性が高いそうです
  5. 「Wimax」や「Wimax2+」側の「周波数チャネルの変更」から「11→13」に変更してください
  6. 「Wimax」や「Wimax2+」側に何らかの不具合障害が発生している場合、公式サイト内などで何らかのアナウンスが報告されている場合があるため確認してくだい
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑