【裏技】TwitterアプリでGIF画像をダウンロード保存する設定方法

 Appleから発売されている最新モデル『iPhone6S』や『iPhoneSE』などのiOSデバイスやAndroidスマートフォン・タブレット向けにリリースされているSNSアプリ『Twitter』を最新バージョン(ver6.56.1)にアップデート後に「アップロード投稿されたGIF(ギフ)形式のファイルをダウンロード保存できない!」などのバグ不具合障害や要望が一部のユーザー間で慢性的に発生しています

【裏技】TwitterアプリでGIF画像をダウンロード保存する設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】TwitterアプリでGIF画像をダウンロード保存できないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです。

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンにアップグレードします
  2. 「ホーム画面」→「AppStore」や「GooglePlayストア」から現在利用している「Twitter(ツイッター)」を最新バージョンにアップデートします
  3. 「ホーム画面」→「Twitter」を開く→「タイムライン」から「GIF」画像のツイートを再生→「再生」画面をタップ→「・・・」を選択します
  4. 「共有する」を選択→「ツイートへのリンクをコピー」を選択→「ホーム画面」→「Safari」から「URL変換機」にアクセスし、リンクをペーストし、「変換」を選択します
  5. 「URL変換機」でURLが変更後、「保存用URL」を長押し→「コピー」を選択します
  6. 「ホーム画面」→「Clipbox」アプリを開く→「クリップ」を選択→「URL」に⑤で変換したURLをペーストし、「OK」を選択することでダウンロードが開始されます
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑