【新三大】『Thunderbird』の使い方設定方法②【メールソフト】

公開日: : 最終更新日:2015/07/04 まとめ記事, フリーソフト

先日、【新3大】『InboxbyGmail』とは?&使い方メール設定方法①【神アプリ】の記事の中で紹介したGoogle製メールアプリ『Inbox』を紹介しましたが、今回はブラウザ『FireFox』でもお馴染みの『Mozilla』からリリースされているPCメールフリーソフトの定番『Thunderbird』について紹介していきたいと思います。

【新三大】『Thunderbird』の使い方設定方法②【メールソフト】 1x1.trans

 下記が『【新三大】完全無料で利用可能!PCメールソフトの定番!『Thunderbird』の使い方初回設定方法』のまとめです。

【スポンサーリンク】
  • 定番メールソフト『Thunderbird』が便利な理由・メリット
  1. 現在利用しているメールソフトからの乗り換えがスムーズに可能
  2. 名前、パスワード、メールアドレスを入力するだけで自動的に送受信サーバーの設定を利用可能にしてくれる
  3. 複数のメッセージを個別のタブで複数開くことができ、全文検索も対応済み
  4. メッセージ誤送信防止機能や英単語の自動翻訳機能、Webブラウザ機能を統合してくれるなどの数百種類のアドオンにも対応している
  5. メール管理だけでなく、スケジュールやカレンダー、タスク(Todo)を表示可能
  • 無料メールソフト『Thunderbird』のインストール・使い方の一連の流れ
  1. 公式サイトから『Thunderbird』をダウンロードし、フォルダを解凍します
  2. デスクトップ画面→『Thunderbird SetUp.exe』を右クリックし『管理者で実行』を選択します
  3. 『Mozilla Thunderbird』のインストール・セットアップ画面に切り替わりますが、全て『OK』を選択します
  4. 初回起動時に『メールアカウント設定』が表示されますので、『名前』と『mmm』ドメインのメールアドレスを入力し、『続行』を選択します
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑