「SIMフリー」スマホのメリット&デメリット/できる・できないことまとめ

公開日: : 最終更新日:2015/07/03 まとめ記事, サービス

最近、大手通信キャリアに縛られることなく、自分自身のライフスタイルに合ったスマートフォン・携帯電話を利用することができる『SIMフリー版』が日本国内でも一般的になってきましたが、皆さんは『キャリア契約』とその違いを理解していますか??

「SIMフリー」スマホのメリット&デメリット/できる・できないことまとめ 1x1.trans

 下記が『【初心者向け】「SIMフリー」のiPhoneやAndroidスマートフォン・タブレットで出来ること・出来ないこと』のまとめです。

【スポンサーリンク】
  • 『SIMフリー』のスマートフォン・タブレットで出来ること&メリット
  1. NTTDocomo、KDDIau、SoftBankなどの大手通信キャリアに比べて圧倒的に安く利用することができる(電話などの機能がないため)
  2. 通話料金が安くなる『IP電話』に対応したアプリと契約すると、通常より格安で電話を掛けることができる(詳しくは通話料金が安くなる『IP電話』対応格安アプリを徹底比較してみた!!を参考にしてください)
  3. 海外での通信費を大幅に安く抑えることができ、外国や現地で「SIMカード」を自由自在に利用することができる
  4. 頻繁にスマートフォンやタブレットを機種変更するユーザーにとっては「初期投資」や「通信契約」に縛られることなく利用することができる
  • 『SIMフリー』のスマートフォン・タブレットで出来ないこと&デメリット
  1. 3大携帯キャリアと比べて、通信制限量が少ないために直ぐに通信速度の制限に引っかかる可能性が高い
  2. 「Youtube」などの動画投稿サイトを外出時に閲覧することが多いユーザーに不向き
  3. 「高解像度」の画像を保存する場合に自動的に劣化した画像になってしまう
  4. 「iモード」や「auスマートパス」などの主要なサービスを利用不可
  5. 「090電話」や「SMS」が電話会社との契約がないため利用することができない
  6. 『テザリング』機能をキャリアに縛られることなく利用することができる
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑