『Android5.0』搭載の『Nexus9』をroot化する設定方法

公開日: : 最終更新日:2014/11/14 root

 先日、Androidのルート(root)化に定評のあるハッカー『Charinfire』氏が、Googleから発売されている『Nexus9』のアンロック・root化を行うための手順を公開しました。
『Android5.0』搭載の『Nexus9』をroot化する設定方法 1x1.trans・「アンロックの方法」

その1:同端末 の『設定』→『端末情報』→『ビルド番号』を 7 回連続でタップし、「開発者向けオプション」を表示します。

その2:『開発者向けオプション』の一覧から『USBデバッグ』、『Enable OEM unlock』にを選択します。

その3:『Nexus 9』 専用のブートローダーを起動(方法は、横のボリュームボタン+上の電源ボタンを 10 秒同時に長押しor「adb reboot-bootloader」コマンド実行)

その4:ボリュームボタンを使って「FASTBOOT」にカーソルを合わせて電源ボタンを選択し「Fastbootモード」になります。

その5:お使いのパソコン 上で「fastboot oem unlock」コマンドを入力し、画面に表示されるで「Yes」を選択したら『アンロック』の完了です。

・「root 化の方法」

その1:同氏の公式サイトにて配布されている「Nexus9-root-SuperSU-v2.18.zip」をダウンロードします。(適当な解凍ソフトで解凍する)

その2:コマンドプロンプトを起動し、解凍後のフォルダに移動し、「fastboot boot inject.img」コマンドを入力します。

その3:最後に「fastboot flash boot patched.img」コマンドを実行し、同端末を再起動したら完了です

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑