【復旧】Androidスマホ/タブレットが文鎮化時の対策対処解決設定方法(root「ルート化」時など)

公開日: : 最終更新日:2015/07/04 Android, root, まとめ記事

Googleから配布されている『Android5.~/4.~』を搭載した『Nexus』『GALAXY』『Xperia』『ARROWS』『AQUOS』『Huawei』などのAndroidスマートフォン・タブレットを「Root(ルート化)」に失敗した際に発生するという「文鎮化」をご存知ですか?(【注意】「文鎮化」が発生すると「OS」自体が故障し、起動することが不可能になる状態のことをいいます。)

【復旧】Androidスマホ/タブレットが文鎮化時の対策対処解決設定方法(root「ルート化」時など) 1x1.trans

 下記が『【機種モデル別】「Android」スマートフォン/タブレットが文鎮化した場合の対処対策解決設定方法(随時更新中)』についての見解まとめです。(今回紹介する方法のご利用はあくまでも自己責任でお願いします。当サイトは一切責任を負いません)

【スポンサーリンク】
  1. 【『XperiaZ』シリーズの場合①】:SONYMOBILEが運営している公式ヘルプサポートの「ソフトウェアアップデートに失敗した場合」を参考にしてください。(【注意】「PC Companion」というソフトが必要になります)
  2. 【『XperiaZ』シリーズの場合②】:システムファイルを変更する場合に必要な「ADBコマンド」を利用するには「AndroidSDK」をPC側にインストールし、内蔵ソフトウェア自体が壊れた場合でも「FlashTool」などの書き換えツールで修復可能なのでダウンロードしておく必要があります。
  3. 【『Nexus』シリーズの場合】:Googleが運営している公式ヘルプサポートにて配布されている『ファクトリー・イメージ』を適用する
  4. 【『HTC』シリーズの場合】:「RUU(RomUpdateUtility)」を利用して、現在搭載されている「Android OS」自体を工場出荷前状態に戻す
  5. 【『カスタムリカバリ』を利用する】:カスタムROM導入時などに利用する「CWM」や「TWRP」の「バックアップ作成」機能を利用し、そのバックアップファイルを「復元」機能から文鎮化した後に、システムを復旧する
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑