【使い方】「Android5.0.2」でroot化が可能なツール「KingRoot」の設定裏技方法まとめ

公開日: : 最終更新日:2015/07/03 Android, root, まとめ記事

 以前にGoogleからリリースされた旧バージョン「Android5.0.2」を搭載済みの現行モデル『XperiaZ3』『XperiaZ3Compact』『XperiaZ2』などでダウングレードを行うことなく、「root(ルート)化」が可能なツール中華系サイト「KingRoot」から配信されています。これまで中華系の同様のツールには、個人・端末情報などのが無断で中国国内に送受信されていたなどの被害が報告されているので注意が必要です。
【使い方】「Android5.0.2」でroot化が可能なツール「KingRoot」の設定裏技方法まとめ 1x1.trans 下記が「KingRoot」を利用した『Android5.0.2』の「Root(ルート)化」の設定方法やり方のまとめです。 今回紹介している方法のご利用は自己責任でお願いします。万が一トラブルが発生した場合、当サイトは一切責任を負いません。

【スポンサーリンク】
  1. お使いのPC/もしくは「Android」を搭載したスマートフォン・タブレットから画面中央部分にある「免費高速下載」を選択し、「KingRoot」の「.apk」ファイルをダウンロードします。
  2. ファイル閲覧アプリなどから「Download」フォルダ内に存在する「KingRoot」の「.apk」ファイルを起動します。
  3. 「开初root」を選択すると、自動的にAndroidデバイスが「Root(ルート化」処理を開始します。
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑