『iPhone』購入時の『AppleCare』と『AppleCare+』って??

公開日: : 最終更新日:2015/07/04 Apple, iPad, iPhone, まとめ記事, サービス


 『iPhone』や『Mac』などのApple製品を購入した時は、原則として『AppleCare』や『AppleCare+』に加入することが前提となっています。しかし、この『AppleCare』がどんなサービスであるかよくご存知の方はいらっしゃいますか?

『iPhone』購入時の『AppleCare』と『AppleCare+』って?? 1x1.trans

 そこで今回は、『AppleCare』と『AppleCare+』の特徴や違い』をまとめてみました!!

【『AppleCare』と『AppleCare+』の違いは?】

【スポンサーリンク】

『AppleCare』・・・Mac、AppleTVなどが含まれる、保証金額はそれぞれ

『AppleCare+』・・iPhone、iPadなどが含まれる、保証金額は9,800円

①保証期間

 両サービス共に対象期間は2年間となっており、『Mac』の場合、購入日から3年間、それ以外は2年間となっています。

②保証内容

 『AppleCare+』に加入時に、対象機種の画面のひび割れや水没などが起こった際に、7,800円(最大2回)まで対応してくれます

③保証外になるもの

 自損で対象機種などを壊してしまった場合、例えば脱獄(Jailbreak)行為など?

④契約期間の違い

『AppleCare』:製品購入時から7,800円を払い、1年以内の製品が契約対象となります。

『AppleCare+』:製品購入時から8,800円で払い、30日以内に契約が可能です。
 他にも便利なサービスが『AppleCare』『AppleCare+』にはたくさんあります!!

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑