Google『空間認識機能(Project Tango)』という技術を開発中!その注目の内容とは!?

公開日: : 最終更新日:2014/11/02 Android, Google

 先日、WSJは、米Googleはモバイル端末向けの高度な視覚機能を搭載したタブレット『空間認識機能(Project Tango)』を開発中であるとの報告をしています。

Google『空間認識機能(Project Tango)』という技術を開発中!その注目の内容とは!? 1x1.trans

 同社が開発中の『空間認識機能(Project Tango)』は、7型のタブレット端末に搭載され、背面カメラ2台、赤外線3次元(3D)センサー、物体を正確な3D画像で捉えることができたり、毎秒25万回もの3D測定により周辺の三次元空間のリアルタイムをマッピングすることができる先進的なソフトウェアだそうです。

 
 

 WSJによると同社は、この技術を『障害者向けナビゲーション』などへの活用が考案中だそうです。同技術は、6月下旬に行われる開発者向けイベント『GoogleI/O』内で発表される予定だそうです。

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑