ドコモのカケ・ホーダイ&パケあえるを強制的に解約する裏技設定方法(iPhone&Android向け)

公開日: : 最終更新日:2015/07/03 まとめ記事, サービス

先日、NTTDocomoの2015年3月期決算が正式発表され、国内通話を定額で半ば強制的に加入させられる契約オプションサービス『カケホーダイ&パケあえる』の導入が原因により、営業利益は2015年度最低水準にまで落ち込んだとの衝撃的なニュースが舞い込んできました。多くのドコモユーザーにとって『カケ・ホーダイ』を解約したいですよね・・。

ドコモのカケ・ホーダイ&パケあえるを強制的に解約する裏技設定方法(iPhone&Android向け) 1x1.trans

 下記が『「NTTDocomo」のスマートフォンのオプション「カケ・ホーダイ」を解除/解約する裏技設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 【データ通信プランに変更】:電話が出来なくなりますが「カケ・ホーダイ」プランに加入する必要が無くなります。(契約変更/更新後は2年縛りが発生します)
  2. 【ガラケーのバリュープランに変更】:スマートフォンからガラケーに機種変更することで利用可能。月額使用料金は934円/月。
  3. 【ガラケーのベーシックプランに変更】:昔利用していたガラケーをドコモショップに持ち込んで機種変更する。月額使用料金は1800円/月。
  4. 【SIMフリーガラケーでバリュープランに変更】:FOMAに対応したSIMフリースマホ・ガラケーを持ち込み、機種変更を行い、バリュープラン契約を行う
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑