大手動画配信サイト『NETFLIX』が今秋にも日本国内でサービスを進出?

公開日: : サービス

先日、米国大手の動画ストリーミング配信サイト「NETFLIX(ネットフリックス)」の最高経営責任者のリード・ヘイスティングス氏は、2015年秋にも日本国内にて同サービスを開始することを正式発表しました。料金、番組内容、サポート機器などについては今後発表すると述べています。

大手動画配信サイト『NETFLIX』が今秋にも日本国内でサービスを進出? 1x1.trans

 『Netflx(ネットフリックス)』は、日本国内でいうところの『Hulu』や『アクトビラ』などのインターネット上にて映画やドラマなどをの動画を配信サービスであり、『Netflix』サービス対応のテレビやスマートフォン・タブレット対応アプリを介して視聴可能することが可能です。

  • 『Netflx(ネットフリックス』サービスが日本国内に与える影響の大きさ

 同サービスの大きな特徴は、借りたDVDを返却すると新しいソフトをレンタルすることが可能で、返却期限や延滞料金が設定されていないといった他のサービスにはない魅力があるそうです。

 現在『Netflx』は、全世界に5700万人の会員を持ち、月額料金は8.99ドルで利用可能であり、取り扱っているタイトルは同社独自のオリジナルコンテンツ(日本国内向けにはテレビドラマや邦画)を楽しむことができ、HD画質や4K解像度の映像で今後配信する予定であるとのこと。

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑