内定先に失礼のない採用辞退の電話・メール・手紙の方法をまとめてみた!

公開日: : 最終更新日:2014/11/19 ライフハック


 通常、一般的な企業から内定をもらった場合に内定辞退をする時は、できるだけ迅速に連絡し、その旨を伝えることが常識です。最低でも雇用契約日の2週間前までには連絡するべきです。

内定先に失礼のない採用辞退の電話・メール・手紙の方法をまとめてみた! 1x1.trans

 そこで今回は、『相手企業に失礼のない内定辞退のやりかた』についてまとめた!

【相手が不快な思いをしない内定辞退の一例】

・電話編

 企業から内定をもらった場合は基本的に採用担当者や部署などに迅速に連絡することが一般的です。とりあえず下記の事項を伝えるべきです

①氏名、学校名、就職サイトのID
②辞退理由

・手紙編

 企業から内定をもらった場合に基本的に電話ですが、何らかの理由があった場合は手紙を利用しましょう。とりあえず下記の事項を記入しましょう

①表題、辞退理由
②日付、宛名、氏名

・メール編

 企業から内定をもらった場合にメールやWEBサイトを通じて連絡を取っている場合はメールなどを利用するのもありでしょう。とりあえず下記の事項を記入しましょう

①氏名、学校名、
②辞退理由

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑