外出先でスマホ用のエネループ乾電池が切れたときの復活対処方法まとめ

公開日: : 最終更新日:2015/07/04 まとめ記事, ライフハック

外出先でiPhoneやiPadなどのiOSデバイスやAndroidスマートフォン・タブレットを利用するために『エネループ』の様な携帯型「充電器」(モバイルバッテリー)の電池が切れてしまった!!ことありませんか?残りのスマホのバッテリーだけじゃ頼りない!!そういった時に役立つ方法がありました!!

外出先でスマホ用のエネループ乾電池が切れたときの復活対処方法まとめ 1x1.trans

 下記が『携帯型充電器「モバイルバッテリー」(エネループ)を復活させる裏技設定方法』についてのまとめです。

【スポンサーリンク】
  1. モバイルバッテリーから『電池』を取り出し、「服」や「体」に擦りつけることで一時的に乾電池の容量が増えるケースがあるようです。
  2. 無くなった『電池』をポリ袋などに入れ、冷蔵庫にまとめて保存することにより、わずかばかりですが一時的に充電することが可能のようです。
  3. 電池が切れた乾電池を『太陽』などの日の当たる場所にまとめて放置することで、熱が伝わり少しだけ利用することが可能なるそうです。
  4. 意外と知られていない方法は『電池を振る』!これだけで、ほんの少しだけですがバッテリーが復活することがあるそうです。
  5. 最悪の場合、『携帯充電器』が置いている大型家電量販店やマクドナルドなどのコンセントを貸してくれる場所で充電を行うようにする
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑