公式アプリストア「MacAppStore」の値上げを実施!基本価格は120円から販売開始!

公開日: : Apple, iPad, iPadmini, iPhone, Mac, サービス

先日、Appleが運営している『iPhone6Plus』や『iPadAir2』などのiOSデバイスや『iMac』や『MacBook』向けの公式アプリストア『AppStore及びMacAppStore』にて販売されているアプリの最低価格を2015年4月2日より改定し、日本の円安の影響からこれまでの販売価格の「100円」から「120円」に値上げしていることが判明しました。

 公式アプリストア「MacAppStore」の値上げを実施!基本価格は120円から販売開始! 1x1.trans
 この価格改定により、これまでのアプリの販売価格が「20%」値上げされ、従来の基本価格であった「1ドル=100円」から「1ドル=120円」に換算に変更されましたが、中には一気に「100円」から「150円」にまで価格上昇している一部のアプリもあるそうです。

 ちなみにこれまでの『AppStore』内での価格の推移は、2011年の円高時には最低価格が「85円」、サービス発足時には「115円」となっていたため、現在の基本価格「120」円が最高価格となりそうです。

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑