【解決】iPhoneで検索/閲覧履歴を消去できない!残さないバグ不具合障害の対処設定方法

公開日: : iPhone, まとめ記事, サービス, 神アプリ

Appleから発売されている最新モデル「iPhone6S」や「iPadPro」などのiOSデバイス向けにリリースされている標準ブラウザ「MobileSafari」を利用している際に「Google検索を使った時のキーワードや検索履歴を第三者に知られたくない!消し方が分からない!」などのバグ不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです。
【解決】iPhoneで検索/閲覧履歴を消去できない!残さないバグ不具合障害の対処設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】iPhone/iPadの「MobileSafari」アプリでGoogle検索履歴を削除する裏技設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 【その①】:「ホーム画面」→「設定アプリ」→「Safari」→「履歴とWebサイトデータを消去」を選択→「履歴とデータを消去」を選択します
  2. 【その②】:「ホーム画面」→「Safari」を開く→「Google検索」を開く→「検索フィールド」を選択→下部に検索履歴が表示されるので右側の「☓」を選択します
  3. 【その③】:「ホーム画面」→「Safari」を開く→「Google検索」に開く→ページ下部の「設定」を選択します
  4. 「検索設定」を選択→画面右上の「消去」→「すべての検索履歴を消去する」を「OK」を選択します
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑