【解決】「Mac」アプリが応答しない/フリーズ・強制終了するバグ不具合の対処設定方法(MacBook/iMac対応)

公開日: : Mac, まとめ記事

 Appleから発売されている新型モデル『MacBookAir(2015)』『MacBookPro』『iMac』が発売され、数ヶ月が経ちましたが、同モデル・シリーズを購入後に「アプリが応答しない」・「Macを起動時にフリーズ/強制終了する」・「カーネルパニックに陥った」などの不具合バグ障害が一部のユーザー間で発生しているとTwitter上で報告されているそうです。

【解決】「Mac」アプリが応答しない/フリーズ・強制終了するバグ不具合の対処設定方法(MacBook/iMac対応) 1x1.trans

 下記が『【解決】『MacBookPro/Air/iMac』を電源起動時に「カーネルパニック」などのフリーズ・応答しない・強制終了する不具合バグ障害の対処設定方法』についてのまとめです。

【スポンサーリンク】

  1. 【再起動を試みる】:「ホーム画面」→「ステータスバー」の「リンゴマーク」を選択→「再起動」を選択→MacBookPro/Airを再起動します
  2. 【最新バージョンであるか確認】:「ホーム画面」→「MacAppStore」→「アップデート」から最新バージョンの「Mac OS X」がダウンロード&インストールされているかを確認する
  3. 【セーフブートを試みる】:「電源ボタン」を長押し→「MacBookAir/Pro」の電源オフ→「電源ボタン」+「Shit」キーを同時押し
  4. 【NVRAM/PRAMを試みる】:「電源」を入れる→「Command」+「Option」+「P」+「R」を同時押しします
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑