【解決】「LINE」ウィジェットが表示されないバグ不具合の対処設定方法(iPhone&Android向け)

公開日: : LINEの使い方, まとめ記事

 LINE株式会社から最新モデル『iPhone6Plus』や『iPadAir2』などのiOSデバイスや『Android』スマートフォン・タブレット向けにリリースされている大人気SNSアプリ『LINE』(ver.5.3.2)では、「通知センター」部分に「ウィジェット」を新たに配置することができる機能が新たに搭載することが可能になりましたが、一部のユーザー間で「正常に表示されない」などのバグ不具合が発生しているそうです。

【解決】「LINE」ウィジェットが表示されないバグ不具合の対処設定方法(iPhone&Android向け) 1x1.trans

 下記が『【解決】『LINEウィジェット』が正常に表示されないバグ不具合の対処設定方法(iPhone&Android向け)』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」がオンになっていることを確認する
  2. 「ホーム画面」→「設定」→「プライバシー」→「LINE」と「LINEウィジェット」がオンになっていることを確認する
  3. 「ホーム画面」→「設定」→「Wi-Fi」をオンにする、もしくは「モバイルデータ通信」を「4G/3G」をオンにする
  4. 「ホーム画面」→「設定」→「機内モード」をオンとオフを繰り返す、もしくは「通知センター」から同じ作業を繰り返す
  5. 「ホーム画面」→「設定」→「保存先」を「SDカード」に設定していないかを確認する
  6. 「ホーム画面」→「通知センター」→「編集」→「+」ボタンを選択→「LINE」を追加します
  7. 「ホーム画面」を長押し→「追加」から「ウィジェット」を選択→「LINEウィジェット」を選択します
  8. 「ホームボタン」と「スリープボタン」を同時押し、iPhoneもしくはAndroidスマートフォン・タブレットを再起動する
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑