「LINE@」が一般ユーザー公開!使い方設定&機能説明まとめ

公開日: : 最終更新日:2015/07/04 LINEの使い方, まとめ記事

先日、LINE株式会社は今まで店舗や企業向けなどに公開していたサービスのひとつである『LINE@』を一般ユーザー向けにもリリースを開始しました。同アプリは、個人・法人問わず利用可能になることができるためブログやサイト運営者も利用してみてはいかがでしょうか?

「LINE@」が一般ユーザー公開!使い方設定&機能説明まとめ 1x1.trans

 下記が『全ユーザー公開型アカウント「LINE@」の使い方&設定方法』についてのまとめです。

【スポンサーリンク】
  • 『LINE@』で利用することができる機能や説明について
  1. アカウント作成後、PC版では「PRページ」「リサーチページ」「統計情報のデータ抽出」などを利用することが可能
  2. 「友だち追加」したユーザーに対して、メッセージの配信(無料時1000通/月)まで配信可能
  3. 「LINE@」の利用は基本無料ですが、メッセージ配信数の増加、リッチメッセージ機能を利用する場合は有料プランが提供されています
  • 『LINE@』のアカウント作成から「友だち追加」までの一連の流れ
  1. Appleが運営している公式アプリストア『AppStore』内にて配信されている『LINE@』をダウンロード&インストールします
  2. 『LINE@』を起動すると、通常のSNSアプリ『LINE』と違い、アカウントIDは自動的に生成・年齢認証などが設けられています
  3. 友だちなどのユーザーを増やす場合は、『HTMLコード』や『QRコード』を利用して『友だち追加』機能が使うようです
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑