【裏技】iPhone6で3DTouchやLivePhoto機能を使う設定方法(脱獄あり)

公開日: : iPhone6, まとめ記事, 神アプリ, 脱獄

 Appleから発売されている新型モデル「iPhone6S」や「iPhone6SPlus」向けにリリースされている最新バージョン「iOS9.2.1」などでは、同モデルから採用されている感圧式タッチパネル向けに採用されている新機能「3DTouch」や標準アプリ「カメラ」でショートムービーを撮影することができる「LivePhoto」を利用することが可能です。

【裏技】iPhone6で3DTouchやLivePhoto機能を使う設定方法(脱獄あり) 1x1.trans

 下記が『【解決】iPhone6で「3DTouch」や「LivePhoto」機能を使う裏技設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 【「3DTouch」機能を使う場合】:「ホーム画面」→「Cydia」→「Search(検索)」から「Forcy」、「UniversalForce」、「Hapticle」などの脱獄アプリで「3DTouch」機能を使えます。(【注意】:iPhone6は感圧タッチパネルではないので、あくまでもショートカットを表示してくれるだけです)
  2. 【「LivePhoto」機能を使う場合】:「ホーム画面」→「Cydia」→「Search(検索)」から「LivePhotoEnabler」をダウンロード&インストールすることで、「iOS9」を搭載したiPhoneで「LivePhoto」機能が使えます
  3. 【追記】:「iOS9」でiPhone6/5S/5/4S/4などのiOSデバイスで完全脱獄(Jailbreak)する場合は、現在のところ「Pangu for iOS9」のみ対応しており、過去記事「【iOS9.0対応】完全脱獄「PanguforiOS9」の使い方設定方法(iOS9.0.1/9.0.2対応)」を参考にしてください。
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑