【解決】iPhone6でWi-Fi・LANのパスワードを忘れた/グレーアウト不具合の対処設定確認方法

公開日: : iPad, iPhone, まとめ記事, サービス

Appleから販売されている「iPhoneシリーズ(6/5S/4S)」や「iPadAir1/2」などのiOSデバイスで公衆無線LANや自宅のWi-Fiに接続した際に「グレーアウト」して繋がらないバグ不具合や「パスワードやSSID」を忘れたなどのトラブルに旅行先やホテルなどで巻き込まれた経験ありませんか?

【解決】iPhone6でWi Fi・LANのパスワードを忘れた/グレーアウト不具合の対処設定確認方法 1x1.trans

 下記が『iPhone6/5S/4SでWi-FiがグレイアウトになってWi-Fi接続が繋がらない/パスワードを忘れた場合の対処設定方法』についてのまとめです。

【スポンサーリンク】
  • 「iPhone6Plus」や「iPadAir2」などのWi-Fi接続がグレーアウトして繋がらない場合の対処設定方法
  1. 「ホームボタン」と「電源ボタン」を同時押し→iOSデバイスが自動的に再起動をします
  2. 「ホーム画面」→「機内モード」をオフ→「一般」→「リセット」→「ネットワーク設定をリセット」を選択します
  3. 「ホーム画面」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンのiOS8.4がダウンロード&インストールされていることを確認
  • 「iPhone6Plus」や「iPadAir(第2世代)」などのWi-Fi接続時にパスワードを忘れた場合の再表示の設定方法
  1. 【自宅のWi-Fiの場合】:無線LAN本体の背面部分などに貼り付けされているシールに「SSID」や「パスワード」が記載されているケースが多いようです。
  2. 【ポケットWi-Fiの場合】:「WiMAX」などの持ち運びタイプのWi-Fiは裏面部分の「暗号化キー」または「KEY」欄が「パスワード」に当たります
  3. 【パソコンPCの場合】:デスクトップ右下のツールバーを選択→「通信マーク」を右クリック→「プロパティ」から「ネットワークセキュリティキーを表示する」にェックを入れます
  4. 【ブラウザの場合】:適当なインターネットブラウザ(InternetExplorer、GoogleChrome、FireFoxなど)のアドレスバーに「IPアドレス」を入力する
  5. 【ルーターの場合】:現在利用している「無線LAN」などのルーターを販売しているメーカーに問い合わせする
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑