【解決】iPhone6のSafariのネット速度/接続が重い・遅い・繋がらない場合の対処設定方法【iOS8.4】

公開日: : 最終更新日:2015/08/05 iPad, iPhone, まとめ記事

 Appleから販売されている最新モデル『iPhone6Plus』や『iPadAir(第2世代)』などのiOSデバイスで標準ブラウザ『MobileSafari』を利用してると、ある日突然「インターネット速度がLTE/Wi-Fiに接続しているのに重い」「他のブラウザ(Chrome,Operaなど)を利用してもネット速度が繋がらない・遅い」などの不具合バグに悩まされた経験ありませんか?

【解決】iPhone6のSafariのネット速度/接続が重い・遅い・繋がらない場合の対処設定方法【iOS8.4】 1x1.trans

  下記が『【解決】iPhone/iPadの標準ブラウザ「MobileSafari」のネット接続が遅い・重い・繋がらない場合の対処方法』についてのまとめです。

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「設定」→「MobileSafari」→「履歴を消去」もしくは「Cookieとデータを消去」(【注意】保存されているパスワードが消去されるので注意してください)
  2. 「ホーム画面」→「設定」→「一般」→「リセット」→「すべての設定をリセット」を選択する
  3. 「ホーム画面」→「設定」→「一般」→「Spotlight検索」機能をオフにする
  4. 「ホーム画面」→「設定」→「Wi-Fi」→「接続を確認」をオフにする
  5. 「ホーム画面」→「設定」→「Wi-Fi」→現在接続しているWi-Fiの「i」マークを選択→「DNS」欄に「129.250.35.250」もしくは「8.8.8.8」を入力する→「DHCPリースを更新」を選択する
  6. 「ホーム画面」→「Safari」→右下のアイコンを選択→「プライベート」を選択→「プライベートブラウジングモード」で閲覧する
  7. 「ホームボタン」を2回押す→バックグラウンド画面が表示されるので「MobileSafari」以外のアプリの動作を停止(上にスワイプする)
  8. 「ホームボタン」と「電源ボタン」を同時押し→iOSデバイスが自動的に再起動
  9. 「月間データ通信量」が「7GB」、「3日間のデータ通信量」が「1GB」を超えているかを(「SoftBank」「KDDIau」「NTTDocomo」などの公式サイトから確認する)
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑