【神アプリ】iPhone/iPadの音質を劇的に向上する音楽プレイヤーまとめ

公開日: : 最終更新日:2021/06/01 iPad, iPadmini, iPhone, iPod touch, まとめ記事, 神アプリ

 Appleから発売されている最新モデル「iPhone6SPlus」や「iPadPro」などのiOSデバイスで標準アプリ「ミュージック」を利用している際に「iPhone・iPadに同期した音楽の音質をAndroidスマートフォン・タブレットより高音質でハイクオリティな音楽を聞きたい!」と思った経験ありませんか?

 下記が『【特集】iPhone/iPadの音楽再生時の音質を劇的に向上する裏技設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】

・【UBiO】:iPhone/iPadのイコライザー設定のような周波数ではなく、独自技術「2DPad」を使うことにより、お使いのイヤホンに適応した音質に調整することができます。

・【KaiserTone】:同アプリのイコライザーのプリセットが23種類、16〜32KHzまでの幅広い音域を再現することができます。その他にも音割れ防止、コンサートホームで聞いているかのような仮想サウンド機能、ノイズリダクション機能などを搭載

・【SonicMax Pro】:イコライザー設定が他のアプリより使いやすく、曲を再生するだけでその音楽やイヤホンに適した音質で聞くことができます

・【Denon Club】:基本使用料は無料ですが、アプリ内課金「200」円で使用可能。音質関連のイコライザーの調整はもちろん、インターネットラジオまで視聴可能

・【ONKYO HF Player】:オーディオメーカーでお馴染み「ONKYO」からリリースされているアプリ。1600以上のバンドから最適な音質を実現可能。アプリ内ではプロのミュージシャンから提供されているイコライザーを使用可能。

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑