【無料】iPhoneの充電器ケーブルが壊れた時に無償交換や修理する裏技設定方法

公開日: : Apple, iPhone, まとめ記事, サービス

  Appleから発売されている最新モデル「iPhoneSE」や「iPhone6SPlus」などのiOSデバイスに付属されている純正の充電器アダプターやケーブルを長期間利用している際に、ケーブルが断線した!充電できない!などのトラブル不具合に巻き込まれた経験ありませんか?実は、「AppleCare+」に加入していると無償交換・修理することが可能なんです!

【無料】iPhoneの充電器ケーブルが壊れた時に無償交換や修理する裏技設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】iPhone/iPadの純正充電器が壊れた!充電できない場合に完全無料で交換修理する裏技設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「情報」→「シリアル番号」を確認します
  2. 「ホーム画面」→「Safari」などのブラウザを開く→「AppleCare+」にアクセスし、「保証状況とサービス期間を確認する」画面にて「シリアル番号」と「コード」を入力します
  3. 「ホーム画面」→「Safari」などのブラウザを開く→「AppleSupport」にアクセスし、「その他」のページ下部にある「修理サービスを申し込む」を選択します
  4. 「Appleサポートのお問い合わせ」画面にて「サービスリクエストとトラブルシューティング」を選択します
  5. 「サービスリクエストとトラブルシューティング」画面にて「イヤフォン、ケーブル、またはアダプターの交換」を選択→「メールアドレス」を登録します
  6. 「ホーム画面」→「メール」にApple側からメールが送信されているので、メール内の「お使いのiOSを診断します」画面にて「詳細テスト」を選択します
  7. 「どのサポートをご希望ですか」画面にて「配送修理」→「シリアル番号」を入力→「ケーブル」、「Dock」、「イヤフォン」、「電源アダプター」の中の「電源アダプター」を選択し、最後に配達先などの情報を入力したら完了です
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑