【iOS9】「iPadPro/AirPlus」のキーボードのデザインは大幅進化?4列から5列に変更?

公開日: : iOS9, ipadPro, サービス

先日、MacRumorsというサイトによると、Appleから2015年9月にも『iPhone6Plus』や『iPadAir2』などのiOSデバイス向けにリリースされる予定の次期大型アップデート「iOS9」では、「iPad」シリーズのキーボード部分がこれまでより大きくなり、キーの位置なども刷新されることが発覚しています。

【iOS9】「iPadPro/AirPlus」のキーボードのデザインは大幅進化?4列から5列に変更? 1x1.trans

 上記が同サイト内にて公開されている「iOS9」のキーボードですが、全体的にキーのサイズが大きく変更されており、上部にはこれまでにない記号の列が追加、従来の4列から5列に変更されていると報告してます。(他にも「CapsLock」キーと「Tab」キーが左端に、「Undo」キーの下に「Redo」キーが配置されていようです)

 Appleは2015年秋にも、新型モデル『iPadPro(仮称)』12.9インチ版を正式発表・発売する予定であると予想されていますが、今回のキーボードのリニューアルはそれを見越しての変化であると考えられています。

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
PAGE TOP ↑