【解決】iOS9で文字入力時にプチフリーズ/遅い固まるバグ不具合障害の対処設定方法

公開日: : 最終更新日:2015/09/23 iOS9, まとめ記事

 本日、Appleから最新モデル「iPhone6S」「iPadmini4」や旧モデル「iPhone4S」などのiOSデバイス向けにリリースされた『iOS9.0』ですが、同バージョンにアップデート後に『iOS9.0アップデート後にキーボードで文字入力時にプチフリーズ・止まる・固まる』不具合バグ障害が一部のユーザーから報告されてまます。

【解決】iOS9で文字入力時にプチフリーズ/遅い固まるバグ不具合障害の対処設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】「iOS9.0」アップデート後に文字入力がプチフリーズするバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 『ホーム画面』→『設定アプリ』→『一般』→『リセット』→『キーボードの変換学習をリセット』を選択します
  2. 『ホーム画面』→『設定アプリ』→『一般』→『リセット』→『すべての設定をリセット』を選択します
  3. 『ホーム画面』→『設定アプリ』→『一般』→『アクセシビリティ』→『視差効果を減らす』をオンにする
  4. 『ホーム画面』→『設定アプリ』→『iCloud』→『iCloud Drive』を『オフ』にする
  5. 『ホーム画面』→『設定アプリ』→『バッテリー』→『省電力モード』をオフにする
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑