【解決】iOS9.3でSafariやメールのリンクが開かない!落ちる不具合が発生中!iOS9.3.1を近日中にリリース?

公開日: : iOS9, まとめ記事

 先日、Appleから発売されている最新モデル「iPhone6SPlus」や「iPadPro」などのiOSデバイス向けにリリースされた最新バージョン「iOS9.3」にアップデート後、以前から報告されていた「iPhone5S以前の機種モデルで『iOS9.3』にアクティベートできない」バグ不具合障害が改善されているようです。

【解決】iOS9.3でSafariやメールのリンクが開かない!落ちる不具合が発生中!iOS9.3.1を近日中にリリース? 1x1.trans

 同バージョンのビルド番号は「13E237」となっており、現在発売されている「iPhone6S」シリーズや「iPhone6S」シリーズにはこのアップデートは対応していないようです。

【スポンサーリンク】

 ちなみに「iOS9.3」のアップデートの方法は、「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンにアップグレードすることが可能です

 一方、「iOS9.3」にアップデートを行った複数のユーザーからの情報によると、標準アプリ「Safari」のリンクURL部分をタップすると、アプリが落ちる・検索できないなどのバグ不具合障害が報告されているようです。

 このバグ不具合障害に関するApple側の正式コメントはありませんが、今後リリースされるかもしれないマイナーアップデート版「iOS9.3.1」にて修正されるかもしれません。【追記】:上記のバグ不具合についての対処方法については、過去記事「【解決】iOS9.3でアプリが重い・落ちる・起動が遅い/しないバグ不具合の対処設定方法」を参考にしてください

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑