iOS8.3アプデ後にau版iPhoneが圏外になる不具合バグの対処解決方法まとめ

公開日: : 最終更新日:2015/07/03 iOS8, まとめ記事, サービス

本日、Appleから『iPhone6Plus』や『iPadAir2』などのiOSデバイス向けにリリースされた最新バージョン『iOS8.3』にマイナーアップデートを行った一部のユーザーの中に『画面左上の通信電波マークが圏外になる』などの不具合バグが生じているとの報告がTwitter上などで報告されているようです。

iOS8.3アプデ後にau版iPhoneが圏外になる不具合バグの対処解決方法まとめ 1x1.trans

 今回、報告されているこうした不具合及び問題に共通するのは大手通信会社『KDDI au』から販売されている『iPhone6Plus』などの「iPhone」シリーズ向けにリリースされているキャリアアップデートを行ったユーザー間で生じているようです。

【スポンサーリンク】

 こうした問題の原因の1つとなっていると考えられるのは、高音質通話サービス『VoLTE』が影響している可能性が高いと思われます。現在、大手通信キャリア『KDDI au』からの公式アナウンスなどは発表されておらず、現状アプデ後に「ホーム画面」→「設定」→「機内モード」をオン・オフにすることで改善すると報告されています。もしくは「ホームボタン」と「電源ボタン」を同時押しで「再起動」すると治るようです。

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑