【解決】iOS10で写真アプリの「ピープル」を表示させたくない場合の対処設定方法

公開日: : iOS10, まとめ記事

 先日、2016年9月14日(水曜日)、Apple社は同社から発売されている最新モデル「iPhone7Plus」や「iPadPro」などのiOSデバイス向けに大型アップデートバージョン「iOS10」を正式リリースしましたが、同バージョンにアップデート後に「標準アプリ『写真』のアルバム内に作成される「ピープル」のサムネイルを変更できない」などのバグ不具合障害の一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです

【解決】iOS10で写真アプリの「ピープル」を表示させたくない場合の対処設定方法 1x1.trans 下記が『【解決】iOS10にアップグレード後に写真アプリで「ピープル」フォルダ内のサムネイルを変更できないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンにアップデートします
  2. 「ホーム画面」→「写真」アプリを開く→「アルバム」→「ピープル」→「ピープルアルバムを表示」を選択します
  3. 「ピープル」画面にてiOSデバイス内に保存されている画像を「お気に入りをここにドラッグ」部分に画像を指で持っていきます
  4. 「〜人を選択中」画面にて画面右下にある「追加」を選択することで、「ピープル」のサムネイルに表示されます
  5. 【追記】:ちなみに「写真」アプリ内の「ピープル」フォルダ自体を非表示・削除することはできないので注意してください。「写真」アプリ内に人の顔が写っていない写真であれば検出されないそうです。
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
PAGE TOP ↑