【解決】FireTVStick本体が異常発熱する/熱くなる場合の対策設定方法

公開日: : FireTVStickの使い方, まとめ記事

 Amazonから発売されているストリーミングデバイス「Amazon FireTV Stick2」や「Amazon FireTV」を利用している際に「ディスプレイやテレビに接続している時に時間が経つと本体部分が異常発熱が発生する!すぐに熱くなる!」などの悩みが一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです

【解決】FireTVStick本体が異常発熱する/熱くなる場合の対策設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】FireTV/Stickで本体が異常発熱する/熱くなるバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 【FireTVが原因である場合】:「FireTVStick」もしくは「FireTV」の付属リモコンの「再生停止ボタン」と「決定ボタン(○ボタン)」を同時押しすることにより、本体を再起動してください
  2. 「FireTVStick」もしくは「FireTV」本体の電源を一度落とし、差し込んでいるコンセントを一度抜き差してください。
  3. 【接続先が原因である場合】:「FireTVStick」もしくは「FireTV」本体をテレビ・ディスプレイに接続している場合は、付属の「HDMI延長ケーブル」を「HDMI」端子部分に接続、「LANケーブル」が無線LANに接続されていることを確認してください
  4. 「FireTVStick」もしくは「FireTV」本体をテレビ・ディスプレイに接続している場合別の「HDMI」差込口に入れ替えてください
  5. 「FireTVStick」もしくは「FireTV」本体をテレビ・ディスプレイに接続している場合風通しが良い場所(扇風機を当てるなど)に変更するか、ヒートシンクなどを貼り付けてください
  6. 【追記】:上記の設定でも解決しない場合は、新型モデル「FireTVStick2(2016年Newモデル)」もしくは「FireTV」などを購入した方が良いです。今のところ旧型モデルのみが本体の発熱などの問題が報告されています。
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑